葬儀社の選び方

心のこもった葬儀を行う為には、大きい小さいなどの規模にこだわらずに良い葬儀社を選ぶ事が大切といえます。
数多く存在する葬儀社の中から1つを選ぶことはなかなか難しい事です。
万が一の時の事を考え事前にどのような葬儀形態がいいのか家族と相談し、それに見合った葬儀社を選んで、担当者と相談しておくと、いざという時に慌てなくても対応出来ます。

大手業者も地域密着業者も一長一短

現代では殆どの人が病院で亡くなり、その流れで病院から紹介を受けるケースが多くみられます。
病院から紹介されるからといって必ずしも良い葬儀社とは限りません。
また、大手で有名だからといって良い葬儀社とも限らないので、小さくても地域密着で人情深く安心できる葬儀社もたくさん存在します。

自宅の近隣の葬儀屋であれば地域事情に通じていたり、近いので相談や打ち合わせなど、何度でもあって話す事が出来ます。
葬儀社を探す時は、

  • ・友人、知人、親戚、町内会や自治会に紹介してもらう

  • 上記の方法の他に、
  • ・タウンページ
  • ・インターネットで検索して探す

  • 方法もあります。


    どんなお葬式にしたいか?が重要

    葬儀社を選ぶ前にどのような葬儀にしたいかよく考えておきましょう。
    大きな規模での葬儀、低価格の葬儀、個性的な葬儀や故人を偲ぶ会など、希望したい葬儀の内容を明確にさせる必要があります。
    葬儀社によっては、それぞれ特徴があるので自分の思う葬儀が出来ない場合もあります。そうならない為にも、自分の希望を叶えてくれる葬儀社を事前に探しておきましょう。

    他のコラムを見る