葬儀のプラン選び

葬儀を検討する時に、必ずといって悩んでしまうものが『葬儀プラン』です。
どのプランを選べばいいのか、経験が無い方であれば当然わからないものですが、亡くなってしまった方のたった一度きりの葬儀なので、後悔が無いように費用や内容を慎重に検討して選んでいきましょう。
オプションとして別途料金が発生する葬儀社などもある為、プラン料金として表記されている金額だけで選ばないようにしてください。

葬儀の種類とプラン

火葬式 直葬

1日間のみの葬儀で通夜や告別式は行われません。

家族葬

ご家族やご親族などの身近な間柄だけで行う葬儀です。

密葬

家族葬と内容は変わりませんが周囲に公表したくない方や、より身近なものだけで葬儀を行いたい方は密葬で執り行います。

一般葬

ご家族ご親族、ご友人、ご近隣、仕事関係の他、故人の関係者で行う葬儀です。

社葬 団体葬

会社や団体が葬儀費用を負担する場合の葬儀です。

偲ぶ会 お別れ会

ご遺族と故人にゆかりがある関係者の方々とで行われる形式にとらわれない葬儀です。

その他オリジナル葬

生家祭壇による葬儀や、音楽葬など

葬儀社によってはプランも様々ですが、どんな葬儀を行いたいか明確にイメージして葬儀の形式、プランをご検討下さい。

他のコラムを見る